PAGE TOP


毎年訪れるイベント行事!

例えばバレンタインだと、彼氏へのチョコと合わせてプレゼントを贈り特別感を出す方も多いと思います。

それ以外だと、いつもお世話になっている職場の方に少しプレゼントを添えようかなと思ったり!

クリスマスなんかだと彼氏や彼女の欲しい物がわかっていれば簡単ですが、わからない場合は贈るプレゼントを何にするか悩みますよね。

という事で
イベントごとに贈るプレゼント相場が分かれば簡単に探せるはず!と思いプレゼント予算・相場を調べました!イベント毎に紹介していきます。


目次

1.クリスマスプレゼント予算とおすすめ

1-1男性から女性に贈る場合

1-2女性から男性に贈る場合

2バレンタイン相手別・予算

2-1彼氏に贈る場合

2-2職場・同僚・上司に贈る場合

2-3バレンタイン贈る際のPOINT

3父の日母の日プレゼント予算

3-1母親へのおすすめプレゼント

3-2父親へのおすすめプレゼント

4まとめ

 クリスマスプレゼント予算とおすすめ


年に一度、大切な人と過ごす12月の特大イベント!!

彼女へのクリスマスプレゼントの平均的な予算相場、気になると思います。

男性と女性に分けて紹介したいと思います。


男性から女性に贈る場合
12月はボーナスシーズンという事もあり求められる予算が上がる傾向にあります。

アンケートによると
女性が貰いたいプレゼントのお値段は

20,000円~30,000円

このくらいの金額のプレゼントが良いそうです。

プレゼントにプラスしてデート費用もかかるため一年で一番出費が増える日かもしれませんね。

ディナーを高くしたからプレゼントを安くなんて考えてはいけません!
せっかくのクリスマス、失敗の元になってしまいます。

女性はきっとプレゼントにも期待しています。

日頃買えない商品を贈ってあげることで喜んでもらえますよ。

それでもお財布事情が厳しい方におすすめなのがペアネックレス!
ペアの商品ですので、お手頃価格からあるので是非参考にして下さい!


女性から男性に贈る場合
アンケートによると
彼氏に贈る平均予算として

10,000~20,000円

程度の商品を贈ることで喜んでもらえるようです。

まずは、上にも書いた通り彼氏がクリスマスにたくさんお金を使う事を理解してあげて下さい。

ディナー代であったりプレゼント代・宿泊代・デート代・・・こうやって考えてみると、普段より少しいい物をプレゼントしてみてはいいかもと思いませんか?

何を贈れば良いか全くわからない方は、彼氏の仕事帰りに会うなどして、必要なビジネス用品が揃っているかチェックするのもいいですね。

仕事をしていく上で、上のポジションにつく人だと周囲の社員から素敵!と思われるような上品な物をプレゼントしてみるのもいいと思います。

そんな中で万能なアイテムは財布です。
長年使うと味が出てくる革製品がおすすめ!

毎日使う事ができますし、リーズナブルな物もあるので人気です。
革小物であれば5,000~10,000円とお手頃価格。


 バレンタイン相手別・予算


彼氏に贈る場合
チョコレートを買うのか手作りなのかで変わってきますが買う場合は

チョコレートとプレゼントを合わせて
10,000円程度にしてあげましょう!

おすすめは、名刺入れやキーケースなど毎日使える物がいいですね!

学生の場合は7,000円程にしてあげましょう!
ブランド物のペンケースなどもおすすめです!


職場・同僚・上司に贈る場合
職場の平均予算は
2,000~3,000円

上司へ送る場合チョコを少しいい物にするか、同僚より500円か1,000円程高い物をプレゼントしてもいいと思います。
ですが職場は、彼氏と違ってなんでも贈れば良いとは限りません。

それは同じ職場の男性たちの中には恋人や妻がいる事を考えなくてはならないからです。

日頃の感謝をこめてチョコとプレゼントを渡す場合

ペンなど職場で使えるものや、読書が好きな方にはブックカバーがおすすめです。

恋人がいない場合は
ネクタイやハンカチなど日頃男性が自分で買わないプレゼントをあげると喜ばれると思います。

プレゼントを贈る際の注意点として

ハンカチは日本語で【手布(てぎれ)】

を連想する方もいらっしゃいますのでその際は、メッセージカードを添えると相手にきちんと感謝の気持ちが伝わります。

職場でプレゼントする場合は、縁起や意味を調べてからプレゼントするようにしましょう。


バレンタインを贈る際のPOINT!
バレンタインでプレゼント贈る際大切なポイントは

バレンタインの翌月に訪れるホワイトデーの事を考える事!

男性はバレンタインに贈り物をもらうと自然と平均1.5~2倍くらいのお返しをしなくてはいけないと思ってしまいます。

ですので、あまり高価なものを贈ると負担になるので注意して選んであげましょう!



 父の日母の日プレゼント予算


日頃の感謝の気持ちをお父さんとお母さんに伝える日!

いつも頑張って働いてくれているお父さんや家事で忙しいお母さんにありがとうの気持ちと一緒にプレゼントを贈る方が多くなってきましたね!

ポイントとしては高価なプレゼントだと気を遣わせてしまうので高すぎない商品を贈ることを心がけましょう。

お父さんとお母さんの趣味が分かっている場合は贈りやすいですが、わからない場合は予算から探してみましょう!

平均予算は3,000円~5,000円

程度の商品を贈ることが多いみたいです。


母親へのおすすめプレゼント
一つはアクセサリーを贈る事。
娘や息子が似合うかどうか一生懸命考えて贈ってくれたアクセサリーはどんなものでも喜んで着けてくれます。

もう一つは実用性がある物
女性は出かける際、毎日バッグを持ちます。
長く使って傷んだタイミングを見計らい、プレゼントしてみてはいかがですか?

友達に自慢できるような商品だと間違いなし!

他にもコスメや入浴剤などもきっと喜ばれます。


父親へのおすすめプレゼント
お父さんに贈る場合一番贈りやすいのがお酒や食べ物です。他には、毎日身に着ける時計や小物を贈れば会社で自慢できるのでお勧めです。

やっぱりお父さんとお母さんは息子、娘からのプレゼントが一番の宝物ですね!


 まとめ

クリスマスプレゼント相場
彼女へのプレゼント

20,000~30,000円程度

彼氏へのプレゼント
10,000~20,000円程度

バレンタインプレゼント相場
恋人へ贈る場合

5,000~10,000円以内(チョコ含む)

職場
同僚
2,000~3,000円
上司2,000~3,000円
チョコを少しいい物にするか500円か1,000円ぐらい高い物を上げてもいいと思います。

父の日・母の日プレゼント相場
3,000~5,000円程度

いかかでしたか?
案外相場が高いので、しっかり貯めてプレゼントしましょう!

今まさにプレゼントに悩んでいる方の参考になれば幸いです。
特にクリスマスが一番出費がかさみますが、プレゼントを貰えることを考えればそこまで高くないように感じませんか?

毎年来るイベント行事が皆さまにとって素敵な一日になるよう願っております。